森村天真


あかねと同じ世界から一緒に異世界にやってきた同級生。
留年してるので一つ年上。

喧嘩っ早いところがあるものの、行動力も勇気もあって、頼れる兄貴肌。
あかねや詩紋のいいお兄ちゃんって感じですね。

初回は初日、天真と一緒に藤姫の館から出て行く選択をしましたが、天真と頼久の楽しいかけあいが見られるぶん、館に残った方が楽しい気がします。
館に残ると、詩紋や頼久や泰明との会話もできるし。

天真とあかねは友達設定なので、名前呼びもしてるしやたらお似合いです。
特に2章を青龍にすると、この二人つきあってるんじゃないかい?と思うくらい信頼している雰囲気が伝わります。
そんなわけで青龍は2章が一番私好みです(#´∀`#)


通常恋愛では、行方不明になって探し続けている妹の話がメイン。
妹が見つからないのに自分だけ幸せになるのは許せないと、自分を深くいさめている天真。
妹はいなくなる前に自分に助けを求めていたのに、気付いてやれなかったと後悔しているのです。

現代キャラなせいもあって、三段階目ではあかねから背中に抱き着き(ロマンチックなムードではなくシリアスだけど)
四段階目では額にキスされるというちょっとラブ度高め。

三段階目では天真と一番仲がいい八葉が、天真の様子を教えてくれるため、「今度は誰と天真を仲良くさせようかな(隣接して戦わせると絆アップ)」と考えて楽しんだり。

急展開恋愛では、妹の蘭が実はこっちに来てて、しかも鬼として活動してる上に記憶をなくしている!という衝撃展開が第一段階。
二段階目ではなんとしても蘭を救い出すと誓っています。
あかねの頬に手を当てて見つめあうスチル。
こっちもラブい。

私は天真は初回プレイで、急展開恋愛でオトしました。
そのせいで天真は急展開の方が好きです。


後半は天地の章に分かれるので、天の章を選ぶと最後の日まで天真は蘭が鬼にされてることを知らないこともあります。
天の章最後の頼久の章で、青龍を取り戻す時に頼久の相方として天真を選んだ場合はそこで蘭と対面できるけど。

どっちにしろ天真は最終日まで、利用される妹の蘭のことで他の人よりも辛そうでかわいそうです(;´д` )

さらにかわいそうなのが、京残留エンド。
天真はどういう理由で京に残るんだと思ったら、なんと「蘭がいなくなったんだ。あいつを探すまで俺は帰れない。一緒に残ってくれ」
そんな残り方・・・?

こっちだとちゃんと告白されるけど、かわいそすぎて・・・。
やっぱり天真は現代エンドの方が好きです。
最後のスチル付きセリフはどっちのエンドも悪くないけど。

京残留エンド
お前を一番大切にできるのは、幸せにできるのは俺だけだ。
わかってるだろう?
ずっと一緒にいよう。同じものを見て、同じ幸せを楽しもう。
ずっと__二人で』

現代エンド
『一緒に帰ってこられてよかった。
お前の強さが俺たちを・・・俺をいつも支えてくれたんだ。
お前のくれた、たくさんの大切なもの・・・。
くじけない気持ち。大切なものを守る勇気。誰かを心から信じること・・・。
いや・・・言葉にしたって仕方ない。
俺がお前を好きだってことは・・・変わらないから』

・・でも初回プレイで選んだのは京残留エンドでした。
どうやって残るのか気になったから・・。

天真は私のトップキャラではないけど、あかねと一番お似合いだと思っているので、プレイしてて楽しいキャラです(*´▽`*)


遙かなる時空の中でキャラ別ページへ


HOMEへ  ゲーム部屋へ  桃子の乙女ゲームへ