アンジェリークデュエット

  (コーエー)


アンジェリークspecial1のリメイク版。
でもただのリメイクではなく、今回はライバルキャラだった「ロザリア」も主人公に選べるようになりました♪

special1のロザリアは正直可愛い顔じゃなかったけど、今作のロザリアはちゃんと可愛いのでよし!   {キャラ別目次へ}

とはいえ、結局私はほとんどアンジェリークでプレイしているんですけど(* ̄▼ ̄*)
どうしても・・・あの部屋が・・・イイ・・・。

special1の時も、アンジェリークの使う部屋はピンク、ロザリアは青でした。
しかし今作の部屋は、淡いパステル調の色合いで、とっても素敵!!
special1のときの濃いピンク色も好きだったけど、今作の色合いがものすごく可愛くって、どうしても選びたくなってしまう!

青ももちろんパステル調でとても可愛いですけど。
そしてもちろん何回もプレイはしてますけど。

性格的にも、アンジェリークの方が好みということもあります。

でもリメイクであるため、アンジェリークの方の恋愛イベントは同じもの。
一応告白エンドにもアニメーションがついたとはいえ、それほど魅力にはなりません。

というのも、このゲーム・・・アニメーションがひどい( ̄∇ ̄|||)
守護聖もひどいけど、女の子たちも可愛くない。
クオリティが低すぎて、アニメーション部分は目をそらした方がいいくらいでした。

攻略対象
光の守護聖ジュリアス (声:速水奨)
闇の守護聖クラヴィス (声:塩沢兼人)
風の守護聖ランディ (声:林延年)
水の守護聖リュミエール (声:飛田展男)
炎の守護聖オスカー (声:堀内賢雄)
緑の守護聖マルセル (声:結城比呂)
鋼の守護聖ゼフェル (声:岩田光央)
夢の守護聖オリヴィエ (声:子安武人)
地の守護聖ルヴァ (声:関俊彦)

主人公のアンジェリークもしくはロザリア(名前変更可能)は宇宙を統べる女王となる資格を持った二人。
9人の守護聖の力を借りて、大陸の育成(建物を建てる)という試験を行い、勝利した方が次代の女王となるのです。

見事試験で勝利すると女王エンド。
9人の守護聖の誰かと恋愛イベントを三つクリアすると恋愛エンドです。

まあ、メインは恋愛にありますけども、結構達成感があるので女王エンドも好きです♪

special1のリメイクなだけあって、アンジェリークの公園デートや湖デートや恋愛イベント、恋愛エンドはまったく変わらず。
部屋のお話デートの内容もまあ同じですね。

というか今作、部屋デートが激しく微妙です。

一応「同じ話題を四回まで違う話が聞ける」という触れ込みなんですが、ぶっちゃけ最初の一回目は「考えてなかったまた今度ね」とか、嫌いな物なんかは「そういう話はしたくない」とか言われるだけのつまらない会話。

special1の時に同じ話題で聞けるのは二種類の話でした。
アンジェリークの場合同じ話しか聞けないため、残りの二つはそうやってじらされたり言いたくなさそうだったり言いにくそうだったりするばかりで全く面白くありません。

四回聞けるというなら、最初からきちんとした話をできて、違う話が二回追加で聞けるようにしてほしかった・・・。

ロザリアでもアンジェリークでも尋ねる話題が変わらないので、言い方は多少違えど同じことしか言わないので、それも面白くありません。
それぞれで聞ける話題を変えてくれるとよかったのに。

部屋デートで好きなのは、通常会話ではなく、
おもてなしや特別会話などです。

女王試験には四週間ごとに定期審査があります。
そこで大陸に育てた建物の数や、守護聖からの信頼を競って、勝った方に「ハート(行動力)」が一つもらえます。
このハートは非常に重要なもので、守護聖の力を借りるのに最低でも2必要。
行動力が高ければ高いほどいろんなことができて、試験に有利です。

そして最初の定期審査が終わると、公園に商人が登場。
以後毎週土の曜日にハート一つで買い物ができるようになります。

買えるのは、守護聖に贈るプレゼントアイテム(自分の部屋にも飾れる)や守護聖をもてなす飲み物。

プレゼントアイテムは日の曜日に部屋に行くと渡して新密度アップができて、しかも執務室に飾ってもらえるおまけつきなので楽しいです( ´ー)ノ
これはspecial1にはなかったので、special2からもってきたシステムですね。とてもうれしい。

そして2の時は一回買うとその品物はもう買えないのですが、デュエットではまた買うことができる♪
一度プレゼントして別のものをその後贈って上書きすると、また前のお気に入りアイテムが店に売っているという寸法。
お気に入りアイテムは決まっているので非常に助かります。

で、もてなす飲み物を購入すると、部屋デートをしたときにその飲み物を出すことができます。

守護聖の好きな飲み物だと、とても喜んでくれた上に相性が1アップ。
それ以外でも普通にお礼を言ってくれます。

彼らとは最初に決めた星座と血液型によって相性が決まってて、
占いの館へ行けば相性を上げられますが、飲み物で上がるのも地味にありがたいです。

そして特別会話。
恋愛イベント1をクリア後の新密度が高い守護聖と部屋デートをすると、いつもと違った話をしてくれて、日の曜日に執務室へ行くとプレゼントをくれます。

通常の会話デートは大して面白くないし短いのに一日使うので、なんか損した気持ちになるんですが、特別デートは一回しか聞けないので嬉しいですね(*´▽`*)
もちろんもらったプレゼントは部屋に飾れますし、
飾っておくと、次に部屋デートをしたときに反応もしてくれます。
部屋デートの醍醐味はそういうところにあるといってもいいです。

簡単でそこそこ新密度も上がるのは、森の湖デート。
会話の失敗で帰る羽目になる確率が高い公園デートより、のんびりできます。

ただロザリアの森の湖デートがみんなして「試験を忘れてのんびりした方がいい」というような会話なのが気になるところです。
せっかく忘れてるのに思い出させないでください( ̄▽ ̄;)

あとロザリアの恋愛イベントが三人くらい「君はきついこと言うけどホントは優しいの自分はわかってるよ」なのもちょっと・・。
そういうイベントはオリヴィエだけでいい。彼らしい感じだし。

というわけで・・
恋愛イベントや通常のデートはspecial1をプレイ済みだと目新しいこともないし、ロザリアでプレイしてもそれほど盛り上がりませんが(ロザリアが真面目なせいもあるし)
追加されたちょこちょことした部分が結構楽しかったりします(*´▽`*)

たとえば、お菓子作り。
平日に自分の育てた大陸に降りると、建物が建ってる場合のみ、神官が建物に出かけています。
そこへ行くと、神官がお菓子の材料を一つプレゼントしてくれます。

アンジェリークとロザリアにはそれぞれ得意なお菓子レシピが三つあり、土の曜日に作ることができます。

必要な材料を集めてお菓子を作って、
それを翌日の日の曜日に守護聖にプレゼント♪

もちろんみんなとても喜んでくれます。


また、同じ守護聖と五回デートしていると、「今日は特別なところに行こう」と、
公園のカフェもしくは森の湖の奥の花畑に招待 してもらえます。

カフェの場合はキャラごとに何種類か飲み物を選択できて、その飲み物にまつわる話をしてもらえます。
花畑は何種類かの花の話をランダムでしてくれます。
たくさんデートしてると同じ会話になっちゃうものの、特別デートは結構好き♪


そして同じ守護聖と五回以上デートしていると、花束をもらえます。
特別デートの時はくれないので、それをすませたあとですが。
今作ではデートの約束を手紙で「お暇ですか」「会いたい」「迎えに来て」の三つの文面から選べます。
仲が良ければ「迎えに来て」が一番確実に好きな場所でデートができます。
他は執務室で待っていると言われたり、公園で待っていると言われたりするので。

さらに迎えに来てもらった場合のみ、花束をプレゼントしてくれるのですヽ(*⌒∇⌒*)ノ
守護聖それぞれ、またアンジェリークとロザリアで違う花束を持ってきてくれます。
花束はテーブルの上に一週間だけ飾れます。
みんな可愛い♪
これは何回ももらえるのが嬉しいところ。


そして、土・日の曜日に公園の東屋もしくは森の湖デートで「帰ろうか」と言われたときに「いいえ」と何回も断ると、
「それなら特別なところに連れて行ってあげる」と言われます。
それについていくと、聖殿のテラスに招待してくれます。

ここではランダムに「青空」「夕焼け」「星空」を見ることができて、それぞれについての話をしてくれます。
アンジェリークとロザリアと違う会話なのもいい。
これには恋愛段階が絡んでいないので、土・日にデートしたら簡単に見れます。
まあ簡単なのは森の湖デートの方であって、公園デートで東屋に行くのは結構面倒ですが。
何個もの質問に答えて、それが全部彼の好みの答えでないと「帰ろう(拒否権なし)」となっちゃいますから・・・。

そしてこのテラスデートが関係してくるものがあります。

恋愛イベント2をクリア後、テラスデートをした翌朝、
部屋にプレゼントが届いているのです♪

アンジェリークとロザリアと違うもので、飾っておくとその人と部屋デートしたときに喜んでくれます。


また、夜の公園デートもあります。
恋愛イベント1クリア後の土の曜日の夜(定期審査とかデートの誘いとか何もないことが条件)に誘われて公園へ。
そのときは猫に邪魔されてあっさり帰宅。

恋愛イベント2をクリア後同じ条件の土の曜日の夜、今度はちゃんと公園デートができます。
守護聖それぞれ「見せたいもの」を見せてくれる素敵なデート♪
ちなみに一個目のイベントを見なくても、二個目のデートは見られるのでどうせ猫に邪魔されて終わるだけの一個目は飛ばすことも多いです。

なぜならこのデュエット、デートの誘いが非常に多いというのが特徴だからです( ̄▽ ̄;)
平日だというのにお構いなしにひたすらくる守護聖たち・・・。
ロードしてもロードしてもやってきます。

多分五回で見られる特別デートとかあるからそういう仕様にしたんだろうけど、来すぎです。

そんなわけで、土の曜日も守護聖がやってくる率が高く、やってきてしまうと夜デートは起きないためロードしなくてはなりません。
必然的に一個目は面倒になるわけですね。

守護聖は自分勝手なのでデートの誘いを断ると新密度が下がりますが、いちいちロードしてられないので、あとで機嫌を取ることにして断りまくるしかありません。

自分勝手な守護聖といえば、試験だというのに、仲良くなると勝手に力を送って建物を建てまくるという行為を取ります。
女王になるにはどれだけたくさんの守護聖を手玉に取るか。

しかしspecial1の時はそれがものすごく、新密度110程度で(最大は200)仕事好きな人はひたすら送り続けてましたが、それだと恋愛エンドをやりたくても女王エンドになってしまう悲劇でした。

そのためspecial2では緩和され、170以上でないとひいきしなくなりました。
デュエットもそのままで、170以上でひいき が始まります。
これはとても助かる仕様。

女王エンドも達成感があるものの、基本は恋愛エンドなので、ひいきに泣くことは今作ではほぼありません。


また、ロザリアが大分弱くなりました(*´▽`*)
あまり育成しないロザリアとかいるので、のんびりプレイできます。

ちなみにアンジェリークは育成しないのがほとんどかも。
たまにすごく頑張るアンジェリークの時があって驚きますが。

彼女たちの性質は、ゲームが始まった時に決まります。
弱くしたかったらしばらく様子を見て、育成ばかりするようだったら最初からやりなおすと楽♪

ライバルの友情イベントもあって、女の子同士仲良しも楽しいです。
ライバルの部屋に行くととても友好的なメッセージ(音声付)を聞くことができます。

まあ私は2で妨害好きになってしまったので;
ぶっ壊しまくって仲悪くなっちゃうことが多いですが・・・。
妨害するとライバルとの新密度が下がるんです。

とても仲悪くなるとディアが夜の公園に連れて行ってくれて、自分と現女王の話をしてくれます。
まあ遠まわしに「女王候補同士仲良くした方がいいわよ」と言ってるんでしょうけども・・・。


相変わらず新密度が200でないと恋愛エンドが見られないとか、
恋愛イベント1クリアしただけで告白イベント(こっちから告白する)がしつこく起きて、どれだけ仲良くても振られることがあるとか、おかげで何回もロードしまくらなくちゃいけなくてイライラするとかありますが・・・。

プレゼントもらえたり特別なデートができたりがとても気に入っていて、
いいリメイクだなあ♪と思います。

クリアすると、思い出が見られるのもいい。
ゲーム内で見たスチル鑑賞や、その守護聖からの手紙(ラブラブ)を読むことができます。
手紙はアンジェリーク、ロザリアそれぞれに向けてあり、『その守護聖の夜デート』『告白エンド』『告白されエンド』のスチルをコンプリートすると見られるようになります。
音声はついてないけど告白なので素敵。

アニメーションがひどいことさえのぞけば・・・
special1よりもずっと楽しめます( ´ー)ノ


{キャラ別語り}ネタバレ
アンジェリークとロザリア両方ともまぜこぜでキャラ語りしてます。

ジュリアス クラヴィス ランディ リュミエール オスカー マルセル

ゼフェルup オリヴィエup ルヴァup


HOMEへ  ゲーム部屋へ  桃子の乙女ゲームへ